シンポジウム・研究会等の記録
TOP > シンポジウム等の記録>Dr. Udo Engbring-Romang DESK公開セミナー「Die Macht der Vorurteile.」

Dr. Udo Engbring-Romang 
DESK公開セミナー「Die Macht der Vorurteile. Antiziganismus in Deutschland nach 1945.」

2016年11月1日(火)13時00分~
東京大学駒場キャンパスⅠ18号館4階コラボレーションルーム3:会場
ドイツ語(通訳なし):使用言語
入場無料・事前申込不要:参加費
ドイツ・ヨーロッパ研究センター(DESK):主催
日本学術振興会科学研究費補助金 基盤研究(B):共催
「シンティ・ロマの迫害と「反ツィガニズム」に関する 歴史学的研究」

司会:
石田勇治(東京大学大学院総合文化研究科教授)
講演:
「Die Macht der Vorurteile. Antiziganismus in Deutschland nach 1945.」
Dr. Udo Engbring-Romang (ドイツ・マールブルク市民大学講師)