シンポジウム・研究会等の記録

Dr. Isabel Kranz
DESK公開セミナー »Die Lumpen, den Abfall ›verwenden‹: Walter Benjamins Passagenarbeit als Beitrag zur Historiographie«

2014年10月15日 16時30分~18時00分:日時
東京大学駒場キャンパスI18号館4階コラボレーションルーム2:会場
ドイツ語:使用言語
無料、事前申込み不要:参加費
ドイツ・ヨーロッパ研究センター(DESK)日独共同大学院プログラム:主催

司会:
竹峰義和 (東京大学大学院准教授)
講演:»Die Lumpen, den Abfall ›verwenden‹: Walter Benjamins Passagenarbeit als Beitrag zur Historiographie«
Dr. Isabel Kranz (ミュンヘン大学、ドイツ研究振興協会(DFG)、大学院共同コロキウム研究員(PD) )