シンポジウム・研究会等の記録
TOP > シンポジウム・研究会等の記録 >DESK設立10周年記念シンポジウム「ドイツ・ヨーロッパ研究の展望― 日本の視座から ―」

DESK設立10周年記念シンポジウム
ドイツ・ヨーロッパ研究の展望― 日本の視座から ―

2010.10.28 Th. 15:00~18:00:日時
東京大学駒場キャンパスⅠ 学際交流ホール:会場

東京大学ドイツ・ヨーロッパ研究センター(DESK):主催
ドイツ学術交流会 (DAAD):共催
日本語、ドイツ語(同時通訳有):使用言語

活動の紹介

石田勇治(東京大学)

セッション1: 日本におけるドイツ・ヨーロッパ研究の成果と課題

広渡清吾(専修大学)
木畑洋一(成城大学)
星乃治彦(福岡大学)

セッション2: 日本におけるドイツ・ヨーロッパ研究の展望 ―若手研究者の視点から―

井関正久(中央大学)
穐山洋子(東京大学・DESK)
斎藤拓也(東京大学・博士課程)

ディスカッション

司会
石田勇治(東京大学)
総合司会
森井裕一(東京大学)