センター刊行物
TOP > センター刊行物 >関連書籍:EU拡大のフロンティア―トルコとの対話

関連書籍
EU拡大のフロンティア―トルコとの対話

八谷まち子 編、間寧、森井裕一
信山社(2007年)
国際関係、国内政治、歴史の視点から、拡大EUの最先端の現状と課題を考察
EUの将来像を探るために必読の一冊

序章 拡大するEUのフロンティアとしてのトルコ

八谷まち子
はじめに EU拡大という主題
Ⅰ EU拡大研究とトルコ
Ⅱ 問題関心と本書の構成

第1章 加盟候補国への決定過程―1997年ルクセンブルク〜1999年ヘルシンキ

八谷まち子
はじめに
Ⅰ 1998年―停滞と抵抗
Ⅱ 1999年―展開と不信
Ⅲ ヘルシンキ欧州理事会
おわりに

第2章 加盟交渉のダイナミズム―アクター、争点、支持

八谷まち子
はじめに
Ⅰ アクター
Ⅱ 争点とその意味
Ⅲ EU域内世論の動向
おわりに

第3章 ドイツにおける外国人問題とトルコ

森井裕一
はじめに
Ⅰ 戦後ドイツとトルコ
Ⅱ 経済とガストアルバイター
Ⅲ 社会変容と国籍法の改正
Ⅳ 移住法とドイツの転換
Ⅴ ドイツ社会とトルコ系住民の現在
おわりに

第4章 ドイツとEUの拡大―トルコ加盟問題を中心に

森井裕一
はじめに
Ⅰ EU拡大とドイツ
Ⅱ 冷戦後のEU拡大とドイツ
Ⅲ トルコ加盟をめぐる国内論争
Ⅳ メルケル政権とドイツ・トルコ関係
おわりに

第5章 加盟交渉過程のトルコ政治への影響

間寧
はじめに
Ⅰ 民主化の政治力学
Ⅱ 改革の内容
Ⅲ 改革の効果と限界
おわりに

第6章 加盟交渉過程の対EU関係・世論への反映

間寧
はじめに
Ⅰ キプロス問題での対立
Ⅱ 加盟をめぐる世論と社会勢力
おわりに

このページの先頭へ