センターの教育プログラム
TOP > 教育プログラム > プログラム登録生の活動紹介

教育プログラム
プログラム登録生の活動紹介

ドイツ・ヨーロッパ研究センターは、現代ヨーロッパに関心をもつ学生に対して独自の教育プログラム、研究支援プログラムを提供しています。学部後期課程、大学院修士課程、大学院博士課程には、ドイツ・ヨーロッパ研究を志す人のための教育プログラムが設けられており、各プログラムの規定にしたがって学修を進める学生は、論文執筆のためにヨーロッパで現地調査を行なう場合にセンターの奨学助成金に応募することができます。

ドイツ・ヨーロッパ研究センターの奨学助成金制度は2005年に一新されました。現在は、大学院総合文化研究科修士課程「欧州研究」プログラム(ESP)のほかに、ドイツ研究修了証(ZDS-BA)(学部後期課程)、ドイツ・ヨーロッパ研究修了証(ZDS-MA)(大学院修士課程)、博士論文奨学助成金(ZSP)(大学院博士課程)の各種の教育プログラムとそれに付随する奨学助成金が用意されています。

旧教育プログラムDIGES(Diploma in German and European Studies)、DIGESⅡ(社会科学)の新規登録受付は2004年度をもって終了しました。

プログラム登録生の活動報告

プログラム修了者の学位論文題目一覧

2012年

  • 「ラトヴィアのエネルギー安全保障 – 独立回復後の対外関係に着目して」
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 戦後東ドイツにおけるヘルムート・フォン・ゲルラッハ協会――新たなドイツ=ポーランド関係の構築
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 西ドイツの外国人労働者政策―連続性・非連続性をめぐって
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 「モンテネグロ語」の創出:ユーゴスラヴィア解体以降のナショナリズム・言語計画・言語イデオロギー(1992-2011)
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 国際連盟管理下のザール地方におけるカトリック教徒とナチズム
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ドネツクにおけるウクライナ語の社会的役割―学校選択の観点から
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 欧州連合の言語政策の変容―2000年代の「マルチリンガリズム」政策の形成と課題
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 『19世紀ベルリンの経済市民層の社会とユダヤ教徒の企業家精神 ―1881年のエミール・ラーテナウによる電話事業の設立事例―』
    ZDS-MA
  • 現代ドイツ政治―ザラツィン論争から見る、移民問題―
    ZDS-BA

2011年

  • 欧州雇用戦略とシュレーダー政権期の労働市場改革
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 原子力政策の形成過程とフランス社会
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 「否認論」に対する国際的規制の萌芽
    欧州研究プログラム(ESP)
  • イタリア・キリスト教民主党の"左への開放"(1962 年)の再検討−カトリック教会との関わりを中心に
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ポール・クローデルと仏領インドシナ
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ドネツクにおけるウクライナ語の社会的役割―学校選択の観点から
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 平和のための海外派兵と政党政治―冷戦後の日本とドイツを例に
    欧州研究プログラム(ESP)

2010年

  • ニースにおける1920年代から1930年代のイタリア系移民
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ナチズム体制崩壊後の「ドイツ=ユダヤ関係」の展開―和解の試みとその限界
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ≪Choisir de ne pas choisir≫ ou le défi de le construction nationale au Sénégal à l'époque de l'indépendance
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ウクライナにおける言語をめぐる政治論争―ドンバス地方を事例に
    欧州研究プログラム(ESP)

2009年

  • 森鴎外の詩集『沙羅の木』考-ドイツの同時代抒情詩人の翻訳をめぐって
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ドイツ連邦共和国における被追放民の統合と同郷人会-1950年代から1960年代におけるドイツ・ジーベンビュルガー・ザクセン同郷人会を中心に
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 「鋤と十字架」-農村組織ムインティル・ナ・ティーレの活動に見る1930年代 アイルランド農村復興運動へのカトリック社会思想の影響
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 建国期東ドイツの文化政策と知識人-「反フォルマリズム闘争」(1948-1954)を中心に
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 戦間期ユーゴスラヴィアにおける「クロアチア問題」-1927年の農民‐民主連合に至る民族問題の政治構造
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ハロルド・ラスキの初期国家論-政治原理の考察
    欧州研究プログラム(ESP)

2008年

  • 『ホモ・ルーデンス』と『無縁・公界・楽』に共通する形態学的歴史学 -歴史学による文明批評
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ナショナリズムと文化興隆のはざまで-GAA設立の歴史的意義についての考察
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 欧州研究プログラム(ESP)
  • 政策から見る文化-フランスにおける「文化的例外」をめぐる言説と過程
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 第二次世界大戦に文化都市ヴァイマルとブーヘンヴァルト-ナチからDDRへの変化
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 欧州研究プログラム(ESP)
  • 現代イギリス政治におけるエドワード・ヒース-「Uターン」と労使関係政策
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ナショナルアイデンティティと経済-日本とドイツの比較
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 世紀転換期外国人問題と1905年外国人法の制定に関する一試論- 『外国人移民調査勅命委員会報告書』分析
    ZDS-MA
  • フランスにおける現代的所得税制の形成-1959年税制改革の考察
    ZDS-MA
  • スロヴァキアのEU加盟・ユーロ導入への政治経済改革- 「後進国」としてのスロヴァキアの「先進性」
    ZDS-MA
  • ZDS-MA

2007年

  • ドイツの奉仕活動制度-民間役務法14c条追加をめぐる議論を中心に
    欧州研究プログラム(ESP)
  • ブルガリアのマイノリティの母語教育―トルコ人の場合を中心に
    欧州研究プログラム(ESP)
  • 20世紀初頭イギリスにおける海戦法政策―海軍戦略・外交・内政の相互作用
    ZDS-MA
  • フランスにおける電力整備計画(1938-1952)―電力エネルギー源選択に着目して
    ZDS-MA
  • ドイツの移民政策における『統合の失敗』
    DIGESII (社会科学)
  • ソ連占領地区における女性の復興運動―ベルリンの食糧問題を中心に
    DIGESII (社会科学)

2006年

2005年

  • スイスの難民政策(1933年-1945年)と1942年8月の国境封鎖をめぐるドイツ語圏の新聞報道の展開過程
    DIGESII (社会科学)
  • 欧州連合における「環境保全への政策統合」
    DIGESII (社会科学)
  • ヨーロッパ石炭鉄鋼共同体と西ドイツ産業界
    DIGESII (社会科学)
  • 1920年代フランスにおける移民政策-同化政策の不在-
    DIGESII (社会科学)
  • 甦る屍体たちの祖国へ-カテブ・ヤシン、アルジェリア、アフリカ
    DIGESII
  • 市民と武器-コソボにおける小型武器回収から学ぶ
    DIGESII
  • DIGESII
  • 英国海軍の極東・太平洋防衛構想、1902-1911 ─艦隊再編、日英同盟、自治領海軍─
    DIGESII

2004年

  • 平和構築と国際機構の役割分担:国際連合コソヴォ暫定行政ミッションを例として
    DIGESII (社会科学)
  • 戦後スターリン時代における対外脅威論と国内世論-1945-1947年の首都モスクワを中心に-
    DIGESII (社会科学)
  • 現代ヨーロッパにおけるいわゆる「極右」政党の分析-オーストリア自由党を題材として
    DIGESII (社会科学)
  • 欧州経済統合と高等教育政策-「欧州単一通貨圏」と「欧州高等教育圏」への道
    DIGESII (社会科学)
  • セルビアのなかの断裂 (1991-1992年) そこから眺めるセルビア・ナショナリズムとユーゴスラヴィア解体
    DIGESII (社会科学)
  • 1965年家賃法の成立過程を事例とした「合意の政治」の作用分析
    DIGESII(社会科学)
  • 体制転換期のスロヴァキア-メチアル政権の「民主主義」
    DIGESII (社会科学)
  • 空爆の脅威とドイツの民間防空組織-ヴァイマル期を中心に
    DIGESII (社会科学)
  • 「アルジェリアニスト」の活動にみる「ピエ・ノワールの記憶」
    DIGESII
  • 英領香港における戦間期阿片政策
    DIGESII
  • 「黒いイギリス人」が描く19世紀英領ラゴス植民地-オトンバ・ペインの『年鑑』について-
    DIGESII
  • Fritz Leonhardtの構造デザイン思想 〜ドイツにおける構造エンジニアの姿〜
    DIGESII
  • 日独関係の起源-1860-61 -日普修好通商条約と外国奉行堀織部正利煕
    DIGESII
  • 米軍占領下ヘッセン州における学校改革 -歴史教育を例に
    DIGESII
このページの先頭へ